• ホーム
  • 業務案内
  • 報酬額一覧
  • 事務所案内
  • リンク集
  • お問い合わせ
ホーム > 業務案内 > 各種許認可業務 > 建設業・宅建業・産廃業関連 > 建築士事務所登録
業務案内|株式会社・合同会社など法人設立、会社設立、各種許認可手続きは、大田区大森、さんのう法務事務所

建築士事務所登録とは、建築士免許をお持ちの方で、建築士として他人の求めに応じ報酬を得て建築物の設計・工事監理等を行おうとする場合に必要となる登録です。

建築士事務所登録を行う場合には、その事務所が所在している都道府県の知事の登録を受けることとなります。

会社設立時に電気工事業を考えている場合は、その事を踏まえて会社設立をしなければなりません。

管理建築士の専任制について

管理建築士に求められることは「専任」ということです。「専任」とは、その事務所が業務を行っている間は、原則として事務所に常勤し、専ら業務全般を総括管理することとされています。

すなわち、一人の建築士が複数の管理建築士を兼ねことはできないことになっています。

また、建築士事務所の管理建築士は、責任の所在を明確にする必要性から、一の事務所について一人に限らなければなりません。

登録の有効期間と更新の手続き

登録の有効期間は5年間であり、有効期間満了後も引き続き建築士事務所として業務を行う場合には更新の手続きをとっていただくことになります。
更新の手続きに関しては、有効期間満了の日の30日前までに登録申請書を提出しなければなりません。

ページトップへ